第60回 全国カタログ展にて受賞(情報追加)

視覚伝達デザイン学科教員が携わったカタログが
日本産業連合会主催「第60回 全国カタログ展」にて受賞しました。

●経済産業大臣賞/図録部門 金賞
『武蔵野美術大学コレクション 博物図譜-デジタルアーカイブの試み-』
発行:株式会社 朝倉書店
監修:荒俣宏(視覚伝達デザイン学科客員教授)、寺山祐策(視覚伝達デザイン学科教授)
編集:本庄美千代(視覚伝達デザイン学科講師)

●文部科学大臣賞/審査員特別賞(柏木博賞)/図録部門 金賞
『天文学と印刷』
発行:凸版印刷株式会社 印刷博物館
デザイン:中野豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●日本印刷産業連合会会長大臣賞/図録部門 銀賞
『図録:文字言語と視覚言語を遊ぶ』
発行:武蔵野美術大学 美術館・図書館
監修:新島実(視覚伝達デザイン学科教授)

◯第60回 全国カタログ展受賞作品
https://www.jfpi.or.jp/topics/detail/id=4093

※2018年12月1日公開分情報に追記しました

日本タイポグラフィ年鑑2019にて受賞

視覚伝達デザイン学科教員・卒業生が日本タイポグラフィ年鑑2019にて受賞されました。
日本タイポグラフィ年鑑2019に掲載されます。

●エディトリアル部門 ベストワーク
『1968年 激動の時代の芸術』中野 豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●インフォグラフィックス部門 ベストワーク
『福島アトラス02・03』中野 豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●エディトリアル部門  審査委員賞
『武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ タイポグラフィ教育2 タイポグラフィデザインの楽しさを探る/田中晋の教育の奇跡』江南 仁美(2010年度視覚伝達デザイン学科卒業)

◯日本タイポグラフィ年鑑2019受賞者発表
https://www.typography.or.jp/topics/topics01.html#t144

第23回学生CGコンテスト アート部門優秀賞受賞

写真:浜崎昭匡

丸山律子さん(2016年度大学院造形研究科修士課程デザイン専攻視覚伝達デザインコース修了)が
第23回学生CGコンテスト アート部門にて優秀賞を受賞されました。

受賞作品展
日程:2018年2月16日(金)~2月18日(日)
場所:日本科学未来館
*表彰式が2月16日(金)夕方より行われます。
第23回学生CGコンテスト

「JAGDA学生グランプリ2017」入選

視覚伝達デザイン学科生が「JAGDA学生グランプリ2017」に入選されました。

入選
・一森加奈子(視覚伝達デザイン学科4年生)LUNCH TIME
・小幡菜摘(視覚伝達デザイン学科3年生)肉(BBQ)/肉(やきとり)
・梶川裕太郎(視覚伝達デザイン学科3年生)crowd shu cream
・栗原優基(視覚伝達デザイン学科3年生)糖質の可視化
・東 翔子(視覚伝達デザイン学科3年生)手料理四十八手
・大利光輝(視覚伝達デザイン学科2年生)食=命

入賞・入選作品(129作品)を展示する展覧会を、8月25日より開催いたします。
会期:8月25日(金)~9月17日(月)11:00-19:00 会期中無休(入場無料)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ

「JAGDA学生グランプリ2017」入賞・入選作品決定

坂上暁仁さんが第71回ちばてつや賞入選

坂上暁仁さん(2016年度視覚伝達デザイン学科卒業)が、卒業制作『死に神』で「第71回ちばてつや賞」に入選されました。2017年6月22日発売の雑誌「モーニング」に掲載されています。また、下記Webサイトでも読むことができますのでぜひご覧ください。

モーニング2017年30号
Webコミックで読む