棚橋 早苗 Sanae Tanahashi

非常勤講師 - 2年生担当 Adjunct Lecturer

2009年着任

担当授業:

[経歴・プロフィール]

名古屋生まれ。武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業後、丸善(株)情報図書館システム営業部にてWeb サイト立ち上げ、OnLineBookShop 立ち上げ、OPAC など本とWeb に関する仕事に携わる。 筑波大学修士課程芸術研究科視覚伝達デザイン分野修了(修了研究報告書「ハイパーメディアにおけるGUIの考察」)、本学視覚伝達デザイン学科研究室助手を経て、2002年より現在まで本学非常勤講師、フリーランスデザイナー。本学の「教員プロフール集」「学生手帳」などのデザインや、国立科学博物館「グレートジャーニー 人類の旅」展(2013)では公式ガイドブックのアートディレクション・デザインを担当。カメレイン・プロジェクトメンバー、地球永住計画協同研究員。
「自然と人間のよりよい共生の形」をめざし、デザインでできることを模索する「ひみつ基地」代表。捨てられてしまう資源を活用した鹿革小物や、ツリーハウス制作、人をつなぐ「仕掛け」としての壁画制作やたき火場づくりの活動などを行う。

[視覚伝達デザイン学科について—受験生へのメッセージ]

[サイト・ブログ]