フューチャー・トレンド(2年生-後期)

授業概要]
社会におけるデザイナーの役割へのニーズは、マーケットの最終段階における形の創造から、社会そのものを変える新しい創造的能力へと変遷しつつある。アジア諸国を中心とした新興国の経済発展により、日本の企業や各分野のプロの方々はますますグローバルに仕事する力が求められています。

日本は長年英語教育を受けてきたのに、なぜ、グローバルに仕事のできる人財が不足しているのでしょうか?それは、言語だけの問題でなく「考え方」にあるといえるでしょう。

本授業ではこのような社会的要請に答え、future trends」をテーマに、グローバルな環境におけるコラボレーションを養うプロジェクトを探り、形だけでなく社会システムにおけるクリエイティブな課題解決を実現するトレンドやグローバルに活躍する人材育成における大きな潮流などを紹介。

形態 – 種別] 実技 – 選択授業