映像デザイン(3年生Ⅱ群選択-後期)

先生からの授業説明]
CMを作ります。プロの目で評価します。中島信也-客員教授)

授業概要]
●映像によるコミュニケーション
コミュニケーションの道具としてこんなにも「映像」というものがみじかに存在し得るのは「ネット」の急速な進化に起因する。今後5Gという通信環境が整備されることになるとさらに大容量・高速なデータ授受の時代に突入する。まさに映像まみれの世の中である。しかし映像によるコミュニケーションを成立させるためには「デザイン」が必要である。ここではメッセージが明確な広告映像を入り口として学び、実習によって映像によるコミュニケーションの難しさを体感してもらい、その映像をデザインする上での勘所を伝えたい。

形態 – 種別] 実技 – 選択授業