第60回 全国カタログ展にて受賞(情報追加)

視覚伝達デザイン学科教員が携わったカタログが
日本産業連合会主催「第60回 全国カタログ展」にて受賞しました。

●経済産業大臣賞/図録部門 金賞
『武蔵野美術大学コレクション 博物図譜-デジタルアーカイブの試み-』
発行:株式会社 朝倉書店
監修:荒俣宏(視覚伝達デザイン学科客員教授)、寺山祐策(視覚伝達デザイン学科教授)
編集:本庄美千代(視覚伝達デザイン学科講師)

●文部科学大臣賞/審査員特別賞(柏木博賞)/図録部門 金賞
『天文学と印刷』
発行:凸版印刷株式会社 印刷博物館
デザイン:中野豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●日本印刷産業連合会会長大臣賞/図録部門 銀賞
『図録:文字言語と視覚言語を遊ぶ』
発行:武蔵野美術大学 美術館・図書館
監修:新島実(視覚伝達デザイン学科教授)

◯第60回 全国カタログ展受賞作品
https://www.jfpi.or.jp/topics/detail/id=4093

※2018年12月1日公開分情報に追記しました

2018年度卒業制作選抜展「shide CONTACT 2019」

※写真は昨年度の展示の様子です。

視覚伝達デザイン学科2018年度卒業制作選抜展「shide CONTACT 2019」を開催します。

shide CONTACT 2019
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科 2018年度卒業制作選抜展

期間:2019年2月21日(木)〜2月26日(火) 11:00〜20:00(会期中無休/入場無料)
会場:AXIS GALLERY(4F)、JIDA デザインミュージアム in AXIS(4F)
東京都港区六本木5-17-1
▶ AXIS

視覚伝達デザイン学科 卒業制作展2018特設サイトはこちら

卒業制作作品を広く紹介する展覧会「shide CONTACT」を開催いたします。
社会の形成に深く関わっているビジュアルコミュニケーションデザイン。
今世紀のデザインの新しいビジョンを求めて、学生たちは人々の感性や知性に共鳴できる視覚的表現の研究と創造に取り組んできました。
コミュニケーションとデザインの未来を担う学生たちの、特に優れた研究と表現活動を紹介します。
今年度は、「4F /アクシスギャラリー」、「4F /JIDAデザインミュージアム in AXIS」の2会場で展示します。

2018年度 大学院修士課程 視覚伝達デザインコース[修士制作/論文発表会]のお知らせ

2018年度大学院修士課程デザイン専攻 視覚伝達デザインコースの
[修士制作/論文発表会]を行います。

日時 : 2019年1月19日(土)13:30〜20:30 ※終了予定
会場 : 武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス 9号館211教室
どなたでもご参加いただけます。

視覚伝達デザイン学科卒業・修了制作展2018


視覚伝達デザイン学科卒業・修了制作展2018が開催されます。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

[ 視覚伝達デザイン学科卒業・修了制作展2018]
期間 : 2019年1月17日(木)〜 1月20日(日)9:00〜17:00
会場 : 武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス
アクセス方法はこちらをご覧ください。

視覚伝達デザイン学科卒業制作展2018特設サイト
http://vcd.musabi.ac.jp/sotsuten/2018/

Twitter @2018vcd
instagram  https://www.instagram.com/vcd2018sotsuten/

日本タイポグラフィ年鑑2019にて受賞

視覚伝達デザイン学科教員・卒業生が日本タイポグラフィ年鑑2019にて受賞されました。
日本タイポグラフィ年鑑2019に掲載されます。

●エディトリアル部門 ベストワーク
『1968年 激動の時代の芸術』中野 豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●インフォグラフィックス部門 ベストワーク
『福島アトラス02・03』中野 豪雄(視覚伝達デザイン学科准教授)

●エディトリアル部門  審査委員賞
『武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ タイポグラフィ教育2 タイポグラフィデザインの楽しさを探る/田中晋の教育の奇跡』江南 仁美(2010年度視覚伝達デザイン学科卒業)

◯日本タイポグラフィ年鑑2019受賞者発表
https://www.typography.or.jp/topics/topics01.html#t144